絵本 Sylvester and the Magic Pebble

絵本 Sylvester and the Magic Pebbles をレッスンで読みました。

 

お話途中の、子どもを探す親心を想像すると、読んでいるこちらの方が心を動かされます。

 

子どもにとっては、悲しい親心はあまり理解出来ないようで、ハッピーエンディングの嬉しさで興奮するようです(当然ですね!)。

 

日本語でも出版されています。

 

英語でも日本語でも(どちらでも)、是非読まれてみてください。

 

また、先日、子どものための動画として紹介したもののひとつ Between the Lions でもこの本を読む回があります。

 

動画のご紹介のページ

 

絵本の中のロバのSylvesterが、動いて話すのが可愛いですよ。

 

絵本を読みながら子ども達とディスカッションする時間、私が一番楽しんでいるかもしれません。

 

一人一人考えが違って、一人一人のとらえ方も異なります。

 

自由な発想を大事に、まっすぐな思いをこれからも表現して下さいね!

 

この日は、水彩色鉛筆を使って、この絵本の塗り絵を楽しみました。

 

色を塗った部分に、筆で水を付けると、絵具のような色合いになる色鉛筆です。

 

雪が解けましたが、まだ寒い日が続いています。

 

皆様、暖かくお過ごし下さいね!

 

愛と感謝の気持ちを込めて・・・・・・・・ See you soon!

 


~ お気軽にお問合せ下さい ~

 ●ご案内が可能なレッスン●

 ・カルチャーセンター親子えいご(1歳~3歳) 

就園前に英語を通してお友達との出会いを楽しめます。体験レッスン随時受付中(残席わずか)です。

 

 ・ママのためのフォニックス講座 

たくさんのママにご受講頂いています。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

 ※プライベート(お子様のため、ママのため、共)レッスンについて

定期受講枠は現在満席ですが、単発・不定期(回数限定、期間限定など)でのご受講をご希望の方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

ご自宅での掛け流し・読み聞かせやフォニックス学習●

・英語CDやDVDのご紹介 

・英語絵本のご紹介

・ジョリーフォニックスの教材や動画