絵本をフェルトで♫子どもたちと触って動かして作るストーリーLet's Play

Hello, everyone!

 

少し久しぶりの更新になってしまいましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

早速ですが、今日はフェルトを使った絵本読み聞かせ活動の御紹介です。

 

かわいいネズミくん達が登場する レオ・レオニ作の Let's Playのワンシーン。

 

 

正直なところ・・・・・

 

この絵本、かなり前から持っていましたが、レッスンでもプライベートでも子ども達とあまり読んだことがありませんでした。

 

分かりやすくシンプルな文章でイラストも可愛いのですが、なんとなく・・・です。

 

しかし!

 

ストーリーに沿ったフェルトで遊びながら読み始めてからは、大好きに!

 

いつもお世話になっている、フェルトを愛する英語講師の友人が、レッスンでこの絵本をフェルトピースと共に読んだ話を聞いたのがきっかけでした。

 

このお話のためのものに限らず、フェルトの世界を知ったお陰でレッスンに幅が広がるようになりました。

 


早速ですが、Let's Playの場面です。

 

読み聞かせと共に行えるフェルト遊び方の一例をご紹介します。

 

(本文はそのまま掲載していませんが、お話の流れは似せています。)

 

 

 

ネズミさん登場

 

Good morning!

 

Good morning!

 

(話している方のネズミを動かしながら)

 

 

ニワトリ登場♫

 

Here comes Ms.Hen!

ニワトリさんだ!

 

Good Morning!

おはよう!

 

What shall we do today?

今日は何しようか。

本が登場

 

What's this?

これ何?

 

It's a book, isn't it?

本じゃない?!

 

Let's read it!

読んでみよう。

 

お花畑に到着

 

Wow, look at all these pretty flowers.

わー、かわいいお花だね。

 

お花を摘む

 

A red flower for him/her, and a green flower for him/her.

このネズミには赤いお花、このネズミには緑のお花。

 

One for you, and one for me.

ひとつはあなたに、私にもひとつ。

 

・・・など、語り掛けは色々★

池に到着

 

Look! What's that!

見て!あれは何?

 

It's a pond!

池だ。

浮き輪を付けて、水に入れる

 

Let's swim!

泳ごう!

 

What a great idea!

すごくいい考え!

 

ボールを左右に動かしながら

 

Let's play ball!

ボールで遊ぼう。

 

It's so much fun!

すごく楽しいね。

 

 

 

子ども達と一緒に葉っぱをつける

 

(フェルトピースをボードに貼るのは、子どもたちにとってとても楽しいようです)

 

 

 

ネズミくんを木に登らせて

 

We could climb a tree!

木に登れる(登って遊べる)ね。

 

葉っぱをヒラヒラ落としながら

 

It's getting cold.

寒くなってきたね。

 

The leaves are falling down.

葉っぱが落ちているよ。

 

葉っぱを集めて

 

Let's gather the leaves.

葉っぱを集めよう。

Hide and Seek

かくれんぼ

 

One, two, three・・・・

Ready or not, here I come!

1,2,3・・・

もういいかい?見つけに行くよ。

 

(上のように数えているうちに、普通は子どもたちが待ちきれず、葉っぱをめくってしまいますが・・・一応最後まで数えて)

 

I found you!

見つけた!

チーズが登場

 

Mmm... we love cheese!

チーズ大好き。

 

Have a bite!

ひとくちどうぞ。

 

とチーズを差し出し、子ども達に食べる真似をさせたり。


靴や電話でも遊んで・・・・・・

Goodnight!

 

子ども達みんなと、お星さまやお月様をボードに貼りつけます。

付けながらTwinkle twinkle little starを歌っても。

 

・・・・など、一例です。

 

絵本と楽しむ方法として、

 

・絵本を読みながらピースを並べる。 

・始めにピースを全て並べて、絵本を読みながら、お話に出てきた順に子どもたちにボードに並べてもらう。

・絵本は使わず、フェルトを使って絵本通りの(絵本の流れのまま)お話を楽しむ。

・ただただ、フェルトを触りながら遊ぶ。←想像を超えるピースの組み合わせが生まれて面白かったりします(ボールが池に落ちたり、チーズを本に挟んだり・・・)。

 

 

 

 

楽しむ方法は本当に様々です。

 

是非、フェルトの世界を楽しんでください!

 

販売もしておりますので、お気軽にご利用くださいね。

 

 

 

 

 

このLet's Playのフェルトピース、完成時には大きくご案内をしていませんでしたが、そんな中、見つけて下さりご注文を頂いた皆様、本当にありがとうございます!感激です。

 

柔らかなフェルトの世界を満喫してください。

 


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Kayoko (水曜日, 05 3月 2014 00:21)

    普通に読んだらすぐに読み終えてしまう絵本だけど、Kazukoさんの手にかかるとこんなにたくさんの言葉が生まれて来るんですね。
    驚きそして感動です‼
    私のお気に入りは池かな。最初はhedgehog?と思っちゃいましたけど立派な池です!
    私も新たな絵本に挑戦中です。
    またご報告させてくださいね。

  • #2

    KAZUKO @ CultureKidsRoom (水曜日, 05 3月 2014 05:17)

    Kayokoさんコメントありがとうございます。
    記事にも書きましたが、このお話をフェルトにしてみようと思ったきっかけは、Kayokoさんの可愛いピースを見たのがきっかけです。本当にありがとうございます。
    Hedgehog!!! ホントですね。気付きませんでした・笑。
    せっかく生まれかけたので、次はheadgehogを作ろうかな・・・。
    新たな絵本、本当に楽しみにしています。
    いつもインスピレーションをありがとうございます。