イルカ救助 Dolphin Rescue 動画や絵本、ワークシートで

イルカについて、絵本やワークシートを使って学びを深めました。

 

上の動画は、Dolphin Rescue イルカ救助の動画です。

 

私自身初めて見た光景ですが、イルカが海岸に打ち上げられるのは珍しくないことの様です。

 

比較的海岸に近い所に生息するイルカは、このように海岸に近づき過ぎてしまうとのこと。

 

最後の一匹を救助した時の人々の拍手喝采!感動ですね。

 

動画を見た後は、こちらの絵本を一緒に読みました。

 

ちなみに、こちらの絵本はOxford Reading Treeの「フォニックス」シリーズ。

 

フォニックスの学習事項としては、ph の綴りで/ f / と発音する言葉がいくつも出てきます。

 

dolphin イルカ、 phone 電話(する)、photo 写真、などです。

 

 

 

絵本のイルカ救出は、始めの動画よりも以下の「弱ったイルカさん」の救出です。

 

こちらの動画も一緒に見ましたよ。

最後に少しずつ元気になり、ゆっくりと泳いで海に戻る姿、こちらも感動です。

 

 

このレッスンに限ったことではありませんが、英語でコミュニケーションが取れるお友達には、レッスン中に出来るだけ why? (なぜ?) how? (どうやって?) の質問をすることを意識しています。

 

絵本を読み聞かせる時、動画を見せる時など、特に「受け身」の活動の時はそうするように。

 

大人もそうですが、漠然と知っていたり、何となく考えていることも、自分の言葉にするためにはフォーカスして思考をせざるを得ないからです。

 

英語に限らず、日本語でも日常的に出来ることですね♪

 

 

 

最後の活動はこちら。

ダウンロード
dolphin body parts.pdf
PDFファイル 2.2 MB

絵本や動画でたくさんイルカの様子を見ることが出来たので、イルカの体のパーツです。

 

特に、呼吸のための大きな穴 blowhole は興味深かったようです。

 

目の横にある、小さな小さな耳にもビックリです。

 

お口は、鳥のくちばしの様に beak と呼びます。 形が似ていますね。

 

ご興味のある方は、画像の真下をクリックして、ダウンロード&プリントアウトしてご利用下さい。

 

 

 

レッスンでたくさんお話してくれた動物が大好きなお友達、頑張ってくれてありがとうございました。

 

また楽しみましょうね。

 

お母様のサポートもいつもありがとうございます。

 


~ お気軽にお問合せ下さい ~

 ●ご案内が可能なレッスン●

 ・カルチャーセンター親子えいご(1歳~3歳) 

就園前に英語を通してお友達との出会いを楽しめます。体験レッスン随時受付中(残席わずか)です。

 

 ・ママのためのフォニックス講座 

たくさんのママにご受講頂いています。ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

 ※プライベート(お子様のため、ママのため、共)レッスンについて

定期受講枠は現在満席ですが、単発・不定期(回数限定、期間限定など)でのご受講をご希望の方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

ご自宅での掛け流し・読み聞かせやフォニックス学習●

・英語CDやDVDのご紹介 

・英語絵本のご紹介

・ジョリーフォニックスの教材や動画