r r r ...と、うなっているワンちゃん

ジョリーフォニックスのrは、Ragsというワンちゃんの r r r といううなり声での紹介です。

 

このワンちゃん、好きな毛布がありボロボロ(ragged)になるまで噛んで、rags(ぼろ布)が好きな犬として Ragsと言う名前です。

 

「ぼろ布」ではありませんが、いつもやりたかったファブリック(布)・コラージュをこの機会に取り入れました。

 

年齢に合わせて、文字の取り入れ方を変えています。


 

ひとつひとつ、ゆっくりと丁寧に貼るお友達、パラパラと振りかけるようにコラージュするお友達、同じ活動でも個性が出ますね。

 

楽しいです!


 

 

世界のお友達とr の音を楽しんで下さいね!

 

Jolly Songs (ジョリーフォニックスの42音の歌)はこちらをご覧くださいね。

 

上の動画の音楽はこちらからもご購入いただけます。

 

歌詞の冊子が付いています。

 

 

またまた、すっごく楽しんでしまった(私が一番?)レッスンでした。

 

少しずつでも、皆さんとたくさんシェアしたいと思います!

 

今日もブログを読んで下さり、ありがとうございました。