英語にも語呂合わせ?単語を覚えるの役立つmnemonics

こんにちは!!


ジョリーフォニックスのPupil Book 3 のグループでは、家族について文章を書く練習をしました。

 

まずはお絵かき。


家族の中のひとりの顔を描いてくれるお友達、家族全員を描いてくれるお友達、おうちの中の様子を描いてくれるお友達、など、個性が出て、見ていて楽しい時間です。

 

みんな5歳のお友達です。

 

今日は、みんなで家族が何人いるかを文章で書いてみました。

 

There are (人数) people in my family.

うちは●●人家族です。

 

と言う、文章にゆっくり取り組みました。

 

大人にとってはシンプルな文章かもしれませんが、子ども達にとっては、ステップby ステップでこれまで積み上げてきた知識を総動員します。

there ・・・ トリッキーワード

are ・・・ トリッキーワード

数字・・・ それぞれの数字によって、学んだフォニックスルールに沿っていたり、そうでなかったり 

people ???

in ・・・ 基本のフォニックス読み

my ・・・ トリッキーワードとして学んだ後、y の音のルールとしても学びました

family ・・・ 基本の42音のフォニックス読みに加えて、最後に来る y の音のルール

全体・・・ 始めは大文字、単語の間はスペース、最後にピリオド(full stop)


 

 

この、ちょっと「やっかい」(?)な people を 工夫して覚えることになりました。

 

このpeople、これまで学んだフォニックスのルールも使えず、しかも、文字数が多い・・・。

 

そこで、ジョリーフォニックスのワークブックで紹介されているmnemonics (記憶術、記憶法などとして辞書では訳されています)登場です。

画像はこちらの「ワークブック5」からです。


この文章を見てみると、

people eat omelettes people like eggs

「people (人々) はオムレツを食べる、people(人々)は卵が好き」

 

というまとまりのある文章(それぞれの単語の始めの文字が分かればOK)をイラスト共に学び、それぞれの単語の始めの文字を並べて、people と綴りを覚えることが出来ます。

 

とても、楽しいですね。 私もpeopleを書くときは、思わずこの文章を思い出します。

 

次回はレッスンの始めに、peopleをみんなで書いてみましょう。

 

See you soon!

 


~ お気軽にお問合せ下さい ~

 

●ご案内が可能なレッスン●

 

・カルチャーセンター親子えいご(1歳~3歳) 

就園前に英語を通してお友達との出会いを楽しめます。

体験レッスン随時受付中です。

 

・ママのためのフォニックス講座 

たくさんのママにご受講頂いています。

ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

※プライベート(お子様のため、ママのため、共)レッスンについて

定期受講枠は現在満席ですが、単発・不定期(回数限定、期間限定など)でのご受講をご希望の方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

シンプルな英語の絵本で読み聞かせ●

・英語絵本のご紹介