おめでとうございます!ママのためのフォニックス講座 Pupil Book1~3修了!

上の写真は、ジョリーフォニックスPupil Book 3の1ページです。

 

一般的に「ソフトg」 と呼ばれる綴り、この読み書きを子ども達が学ぶページです。

 

g は、goat, gorilla, go  の始めの音/ g / の音を表す場合 、 そして

同じg でも、 giant, gymnast, giraffe の始めの音 / j / を表す場合があります。

 

どんなルールがあってその違いが起きるのか?と言う学習です。

 

そんなルールがあるなら(あります)、中学でも高校でもいいので早く教えて欲しかった!と思ってしまいますよね。

 

子ども達のより効率的な英語学習を考えると、是非、中学や高校の英語の教員の皆様にもフォニックスの知識を深めて頂きたいです。

 

★ ★ ★ ★ ★

 

さて、今日はママのためのフォニックス講座についてです。

 

こちらのブログでは記録が出来てないのですが、講座を通してこれまでたくさんのお母様と学びを深めてきました。

 

ママのためのフォニックス講座の詳細はこちらから

 

こちらのフォニックス講座は、フォニックスの基礎を抑えるもの。

 

ジョリーフォニックスのPupil Book 1の基本の42音を中心に学びます。

 

 

 

今回ご紹介させて頂くのは、先月から今月に掛けて、このフォニックス講座に加えて更に上のレベルをご受講下さったある保護者様。

 

以前海外にお住いの際に、お子様が現地のインターナショナルスクールの幼児部に通われた際に、ジョリーフォニックスで読み書きを学ばれました。

 

そのお子さまは、既にある程度の読み書きを学ばれている状況でしたので、ご家庭での学習サポートのためには、講座でPupil Book 1(基本の42音)だけではお子様のレベルに追い付けない状況でした(お母様の英語総合レベルは高いですが、フォニックス学習のサポートはまた別のものとなります)。

 

そしてカウンセリングの結果、Pupil Book 1の基本の42音を抑えた上で、Pupil Book 2, Pupil Book 3まで修了されました!

 

修了証は、今回のご受講で3枚!本当に熱心に取り組んで下さってありがとうございました。

 

こちらが Pupil Book 1-3です。

 

 

★ ★ ★ ★ ★

 

現在は、英語教材・教室の普及や英語保育のプリスクールや海外経験など、子ども達の英語環境が広がっています。

 

そんな中で、サポートをする保護者の方が、「更にレベルの高いフォニックスの知識が必要」だと感じ始めています。

 

(こちらでのご紹介は今回初めてですが、これまでPupil Book2 , 3 まで進まれた方は、他にもいらっしゃいます。)

 

現在の「ママのためのフォニックス講座」は、基礎編(Pupil Book 1の内容)とさせて頂いていますが、今後、更に上のレベルの内容も講座としてご案内させて頂く予定です。

 

フォニックスの学習をご検討されている方は、是非お気軽にお問い合わせください。

 

 


~ お気軽にお問合せ下さい ~

 

●ご案内が可能なレッスン●

 

・カルチャーセンター親子えいご(1歳~3歳) 

就園前に英語を通してお友達との出会いを楽しめます。

体験レッスン随時受付中!

 

・ママのためのフォニックス講座 

たくさんのママにご受講頂いています。

ご希望の方はお早めにお問い合わせください。

 

※プライベート(お子様のため、ママのため、共)レッスンについて

定期受講枠は現在満席ですが、単発・不定期(回数限定、期間限定など)でのご受講をご希望の方は、お気軽にご相談下さいませ。

 

シンプルな英語の絵本で読み聞かせ●

・英語絵本のご紹介