「掘ったイモいじるな」What time is it now? が分かる世代の皆様へ「ひとやすみ」

有り難いご縁で、医療系の専門学校で英語クラスを担当しています。


来月からは、新しい学校が加わり新しい出会いが楽しみです。


その準備をそろそろ・・・と、色々な本を見ていますが、その中からこちら。


あ、もちろん正式な「教科書」はありますが、おまけのネタ集め?です。


「中学英語」とありますが、学習のレベルが中学レベルと言うわけではなく、

 

クラスでのアクティビティを変化を付けて行う方法、などのアイデア集でどんなレベルにも使えます。

 

 

 

その巻末に「おまけ」として登場したのが上の写真の内容です。

 

「英語っぽく聞こえる日本語」

春男 Hello

挙げ豆腐 I get off.

止まらない tomorrow night

危ないっすね! Have a nice day!

 

などなど、10ネタ以上。

 

実際に口に出してみると、本当にそれらしく聞こえて、通じそうです。

 

学生時代に流行った「ホッタイモイジルナ」を思い出さずにはいられませんでした。

 

当時、すごく流行って「アイスクリームの商品名になったこともある」というのを知っているのは限られた世代ですね。

 

ちなみに、私はこの「ホッタイモイジルナ」が通じるかの実験(単なる友達同士の会話です)をアメリカ留学に行ったことがあり、成功例を見てきました!

 

英語にカタカナをふるよりも、この方が通じやすいかも、、、と思ったり。

 

 日本語がある程度発達している年齢層にとって楽しめます。

 


講義の息抜きとしてこれを紹介するかはまだ分かりませんが、興味のある人には面白いかもと思いました。

 

またまた、ちなみにですが、前期の講義でちらっと「ホッタイモイジルナを知っている人いますか?」と、あるクラスで聞いてみました。

 

クラスの人数は約40人くらいで、多分、年齢層は18歳~30代位(社会人入学の方も割といらっしゃいます)でしょうか。

 

一人だけ手を挙げて「お母さんに聞いたことがあります」とのこと。

 

一瞬、軽度のショックを受けましたが、すぐに切り替えて、このホッタイモイジルナを始めとした「英語っぽい日本語」の面白さを伝えて行こう!という思いが強まりました。

 

 

 

あまり、子ども英語に関係ない話でしたが、もしかしたら分かってくれるママ世代が読んでいてくれるかも。。。と期待してシェアしてみました。

 

読んで頂きありがとうございます!

 

 

 追伸:

 

写真の最後、「悩んで。」はどんな英語だと思いますか?

 

正解は、こちらの記事の最後に!(記事本文は無関係です・笑)

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Saraママ (月曜日, 31 8月 2015 13:59)

    久しぶりに拝見します(*´∀`)
    Saraの大のお気に入りのカンガルーのクラフトは今やふりかけ入れになっていて、毎晩そこから楽しそうにふりかけを選んでいます(笑)
    Yukaちゃん、いっぱい話しかけてくれるんで、ママもお勉強になってます(^ー^)しかしこどもが話す英語は聞き取るのが難しいですね…。
    「悩んで」てんnight and day でしょうか??(;´_ゝ`)

  • #2

    Kazuko (火曜日, 01 9月 2015 07:24)

    Saraママさま
    いつも大変お世話になっております!
    Saraちゃんのおうちでは、カンガルーにふりかけが・・・なんて素敵な使い方★
    選んでいる所を想像すると本当にかわいいです。

    休暇の時期は親子でお世話になっております。
    Saraママさんとお話しさせて頂くのが、とても楽しそうです。
    いつも優しく迎えて頂き感謝しております。

    そして、「悩んで」の答え発表をすっかり忘れていました!
    大正解です!すごいです!
    night and day
    改めて新しい記事にアップしたいと思います。
    ありがとうございます。