中学英語で十分大丈夫! by Nobu先生 (同感です!)

中学生のレッスンを担当させて頂いており、中学校で学ぶ英語や教科書、高校入試などに目を通す機会があります。

 

色々なものを見れば見る程感じるのは、中学校で習う英語のレベルは高い!と言うことです。

 

教科書もどんどん改訂されていて、内容も素晴らしい、と思います。

 

定期試験や高校入試対策として、読んだり書いたり文法事項や綴りを覚えたり、と勉強を頑張るたくさんの中学生の皆さん、受験の頃には、受動態や関係代名詞もマスターしています。

 

この内容を状況や自分の言いたいことに合わせて「使える」ようにすれば、いわゆる「日常会話で困らないレベル」を十分に目指せるのではないか、といつも感じます。

 

そんなこんなを思う日々の中、中学英語の教材を探していた時にアマゾンさんで「Nobu先生」の著書をいくつか見つけ、Youtubeでもそのお話をされていました。

 

著書も多い有名な方のようですね!

 

動画を見るだけで、英語を話すコツ(?)について、ミニレッスンを受けた気持ちになれるかもしれません。

 


先生が 定番の中学英語教科書New Horizenをどう教えられるのか、DVDで見てみたくなりました。


中学英語も奥が深そうですので、これからもっと研究したいと思います。


こちらでもシェアさせていただきますね!


いつも読んで頂きありがとうございます。