基本の42音がんばりました


お知らせ・ご案内

♥ ジョリーフォニックス公式トレーナー来日 

ジョリーフォニックス特別講座のご案内

お子さま、保護者様、教師の皆様、ご興味ある方どなたでもご参加いただけます。

まだ「予告編」ですが、こちらからご覧ください(クリック)。


Jolly Phonics ジョリーフォニックスの基本42音の最後ar のレッスンでした。


毎回、Jolly Learning 社のホームページからダウンロードできるワークシートをもれなく使いました(写真)。


保護者&教師用の資料のページ、こちらからリンクします。 


音ごとに内容は異なるものの、流れは同じなので、いつからか自然に子ども達自身が自分のペースで進めていました。


流れは、以下の様になっています。

①関連イラストで塗り絵など

②音の確認

③ブレンディング(音をつなげる)

④音の聞き分け(その音が含まれていない言葉をイラストから見つける)

⑤書く練習


また、前回の復習、ウオームアップ、プラスアルファ、宿題としても、以下のワークブックを使います。

毎回、ママにも宿題などサポートして頂き、パパにも習ったことを伝えてもらったり、ご家族のサポートにいつも感謝しています。

少し前から、読み始めたDecodable Booksも回を重なるごとに、スムーズに読めるようになっています。

今回は、赤のデコーダブルブックスから、The Monsters を読みました。


42音がんばりました、の修了書をもらって、記念撮影しました。


これから数回のレッスンで、最初のトリッキーワード(フォニックスのルールに沿っていない言葉)をいくつか学んで、春からは次のステージに進みます。


これから更に学んで、読み書きを楽しみましょうね。


新しく動画用のカメラを購入したので、読んでいる動画等も記録として撮ってシェアしていきたいと思います。


今日も記事をご覧いただき、ありがとうございました。