フィンガーフォニックス日本語版Finger Phonics & ジョリーフォニックスエキストラJolly Phonics Extra

レッスンにお越し頂き、いつもお世話になっているママさんが「図書館で見つけました」と見せて下さったジョリーフォニックスフィンガーフォニックスの日本語版です。

 

Amazonでちらちら登場するこの日本語版、気になっていましたが、本物を突然目の前で見ることが出来て興奮してしまいました!

 

内容は基本的に英語版そのままですが、横に日本語訳が添えられています。

文字が溝になっていて、なぞることが出来るのも同じです!

 

ママが日本語で説明しながらお子様と楽しむことが出来ますね。

 

ジョリーフォニックスの教材が図書館にあること、しかもこの地域の図書館に!と驚きました&感激しました。

 

更に、このママさんがコンピューターの検索システムで調べて下さった結果、この日本語版フィンガーフォニックス、市内の図書館に数冊あるそうです(残念ながら1-7までは全て揃っていないようです)。

 

私ももっと図書館も使いこなせるともっと色々な発見があるのだろうな~と、これからの課題が出来ました♪

 

いつもママさんのご協力に感謝です。本当にありがとうございます!

 

 

改めて、アマゾン検索してみたところ、セット販売はありませんでしたが、1-7までの全てが揃っていました。



 

 

 

 

 

 

そしてこちらは、別の保護者の方が見せて下さった、ジョリーフォニックスエキストラです。

 

ちなみに上のリンクは、フィンガーフォニックスエキストラのアマゾンのリンクです(ブロック体バージョン)。

 

実際に見せて下さったセットは、半筆記体バージョンで、こちらからご購入されたそうです。

 

Jolly Communication Center

 

名古屋のジョリーフォニックス教材販売店&お教室です。

 

個人的にも本当にいつも温かいアドバイスを頂き、お世話になっているKayoko Yamashita先生もイギリスからご帰国の際にはこちらで講習をされています。

 

 

 

 

 

さて、この「エキストラ」、ジョリーフォニックスの教材のセットで、英語版のままではありますが、ご家庭や教室で必要なものは全て揃っている上に、一番のポイントは

 

トーキングペン

 

付いていることです。

 

ペン先を該当部分に当てると、それぞれの文字の音はもちろん、ストーリー、歌、クイズ、などネイティブスピーカーの音・声がそのまま聞けます。

 

文字をなぞるとその方向も。

 

優れもの!ですし、なによりも、子どもが楽しむだろうな・・・と、想像しました。

 

 

また、セットが入っている箱もとってもかわいいのです・・・

 

楽しく興奮して、お写真を撮らせて頂くのをすっかり忘れてしまいました。

 

ちなみに、このトーキングペンの別売りは現在のところないようです。

 

セットの金額だけを見ると、少し高額?という印象があるようですが、内容(特にトーキングペンがおすすめです)を考えると、とてもお得なセットだと思います。

 

見せて下さったママさんも同じことをおっしゃっていました。

 

様々な教材を熟知されたご経験からの貴重なコメントをありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、日本語のサポートのある教材、ネイティブの音が聞けるトーキングペンが付いている教材の紹介をさせて頂きました。

 

保護者の皆さま、そしていつもアドバイスを頂く先生方、本当にありがとうございます。

 

 

 

 

★追記★

Talking Pen トーキングペンを使う様子のYoutube動画をご紹介します。