MATメソッドを学びました

先週末、 Ritsuko Nakata先生による IIEEC主催 MATメソッド のセミナーを受講・修了しました。

 

Ritsuko Nakata先生は、Oxford 社の Let's Go シリーズの著者であるだけでなく、ベネッセを含む様々な英語教材の監修をされたり、大手英会話スクールのカリキュラム作りや小学校英語の世界でも活躍されています。

 

児童英語教育の第一人者の先生ですが、色々なお話を伺う中で、これまでの先生のご経験の豊富さとご自身の生徒さんへの思いを感じずにはいられませんでした。

 

張り切って一番前に座らせて頂いて、本当に光栄でした。

 

学んだことも非常に多く、ここですべてをシェアすることは難しいですが、何よりも大切なのはレッスンで少しずつでも実践して、生徒さんのレベルアップにつなげることだと思っています。

 

これまでこのメソッドを長年実践されてきたたくさんの英語講師の先生方や、常に努力を続ける新しい先生方にもお会いして、お話を伺えたこともとても有難かったです。

 

また、こちらでも時々シェア出来ればと思います。

 

土・日曜日2日間のトレーニングということもあり、レッスンの調整をして頂いた皆様、本当にありがとうございました。

 

ご報告を待って下さっていた方、子守をしてくれた家族、セミナーで出会ったたくさんの先生方、そしてもちろん仲田先生、いつもレッスンにお越し頂いている皆様、いつも見守って下さる方々に改めて感謝致します。

 

 

 

 

All results are the reflection of the way you teach.

 

という、英語を教えることに対しての先生のお言葉を胸に、自分の責任を常に感じ、新しい気持ちで取り組んでいきたいと思います。