Jolly Phonics で歌や音に触れる

お子さまの年齢やご興味、保護者のご意向に合わせて、レッスンにジョリーフォニックスを取り入れ始めました。

 

Jolly Phonicsの公式ページ(英語)

 

文字に触れるのはまだ少し先、という幼いお子様にも、日本語にない英語の音に触れたり、それぞれの歌に親しむことを目的にスタートしてもらっています。

 

文字への興味が出てくる年齢になったときに、文字と音の関わりに気づいてもらえればと思います。

 

元々は英語圏の子ども達のために作られたプログラムですが、私なりに工夫をしながら日本の子どもたちとも取り組みたいと思っています。

 

 

 

何人かのお友達とは、S の音に触れた時に、snake ヘビの工作を楽しみ、sssss と鳴く(hiss)ヘビをにょろにょろと這わせて(silther)遊びました。

 

私自身、とてもレッスンを楽しんでいます♪

 

 

 

 

教材も充実していますので、ご自宅でもお気軽に取り組まれてみてください。

 

こちらは、amazonでも購入できるものの一例です。

 

 

歌が入っているCD(歌詞のブックレット付)

 

文字を意識しながら読むテキスト(1-7セット)

 

 

ワークブック(1-7セット)


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    みみまま (火曜日, 22 4月 2014 13:02)

    こんにちは。
    jolly phonicsについて、kazuko先生のブログで知りました。
    教えていただき、ありがとうございます。
    レッスンや娘への英語子育てにとりいれてみたくなり、CDとテキストをいくつか購入させてもらいました。
    アマゾンでhandbookもあることを知り、まずは基礎からじっくり勉強してみようと思い、handbookも購入してみました。
    私もjolly phonicsのこと、レッスンや娘に実践したらブログに書かせてもらおうと思っています。
    また遊びに来ますね。

  • #2

    KAZUKO @ CultureKidsRoom (金曜日, 25 4月 2014 03:24)

    みみままさん
    コメントを頂き誠にありがとうございます!
    Jolly Phonicsについてご覧いただき嬉しいです。
    みみままさんなら、娘さんや生徒さんと満喫されると思います。
    オンラインでトレーニングを始めたこともあり、私も最近は色々と揃えています。
    教材が色々あるのも、自分や子ども、生徒さんを飽きさせないポイントだな、と楽しんでいます!
    またみみままさんのブログにも遊びに行かせてくださいね。
    いつもありがとうございます。