Twinkle Star 基本をじっくり楽しむ

 

ママレッスンでも人気のTwinkle Twinkle Little Starです。

 

こちらの動画は、めずらしく3番までありましたので、数ある中から選んでみました。

 

眠そうな?男の子のお顔が印象的です。

 

日本語でも有名ですし、手遊びと一緒に歌えるので、とても親しみが持てますね。

 


この歌について(この歌だけでなく、子どもたちの童謡などではたくさん出てきます)、是非、楽しんで頂きたいのは、美しい「韻」です。

 

Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are
Up above the world so high,
Like a diamond in the sky.
Twinkle, twinkle, little star,
How I wonder what you are

 

2番以降も同じように、rhymeした(韻を踏んだ)歌詞になっています。

 

小さな子どもたちには、是非、歌の中で自然に触れながら、このような言葉の美しさを感じて欲しいです。


そして、是非、ジェスチャーも一緒に楽しんでくださいね。

 

言葉がまだこれからのお子様も、体で一生懸命表現してくれます。

 

 

 

 

こちらの動画では2つめの手遊び(1:00頃からスタート)で、紹介されています。

 

ひとつめも面白いですね。

 

 

こちらでは、小さな子どもたちも一緒に。

 


ちなみに、歌詞の中に登場する diamond 。

 

日本語では、ダイモンド ですが、英語では ダイモン(ド) に近いです。

 

 

 

 

ではでは、また他の歌も機会を見てご紹介できればと思います!!

 

おうちでもキラキラ楽しんでくださいね。