米国ニューヨーク州統一試験(3年生数学)で息抜き

 

 

こちらは、ニューヨーク州の統一テスト(3年生算数)の過去問題から。

 

小学生のお子さまと英検対策のレッスンを行っていますが、その「息抜き」として、楽しみながら1回分を全問解いてみました。

 

算数が得意なお子様で、学年も3年生より少し上。少し言葉のサポートをしながら、すぐに終えてしました☆

 

 

 

 

 

さて、問題文中の congruent という言葉が分かれば、3年生の問題としては易しいと思います。

 

この言葉は、特に数学の中で使われる場合、以下の意味です。

 

(図形が)正確に合致する、合同の

 

合同の形を探すのが問題ですので、解答は、A ですね!

 

 

ちなみに、weblioの基準では、この congruent の学習レベルは、

 

「レベル12 英検1級以上合格に覚えておきたい単語」

 

だそうです。

 

(言葉を検索するごとに、右端にそのレベルが出てきます)

 

 


米国ニューヨーク州の小学3年生数学の統一試験からの問題は以下から、その他の教科もご覧いただけます。

 

Office of State Assessment より

 

 

 

英語検定受験の低年齢化が進んでいますが、試験のトピックはやはり大半の大人受験生向け。

 

この様に、子どもの年齢に合った試験で、楽しんだり、英語で考えたりする機会がるといいですね。

 

クイズのように楽しんで頂けると嬉しいです。

 

 

 

 

 

また機会があれば、色々とご紹介させて頂きますね!