アメリカの子どもはこんな英語を話している

書店で見かけ、何気なく購入したこの本。

 

レッスンにお越しになるママ達に「これは?」と、注目を浴びるタイトルのようですので、こちらでもご紹介いたします。

 

タイトルそのままなのですが、アメリカの子どもたち(5歳から大学生くらいまで)の子どもたちが、リハーサルなどなしで、いきなり簡単なインタビューに答えた内容です。

 

著者は、アメリカの小学校で日本語を教えていた日本人の女性で、ご自身のいらした学校の子どもたちへのインタビューをご自身で行っています、

 

付属のCDにはインタビューの音声、本にはその書き起こしと、内容の解説、英語レッスン風のものも少し含まれています。

 

あまりお話が好きじゃない子だったり、いきなりで「何を話そうかなー」と言う雰囲気だったり、いつも通りのお話し好きな感じだったりと、自然です。

 

通常、このように販売されているCDの音声は、「きちんと」準備されていることが殆どですし、大人の声が多いので、ある意味新鮮です。

英語圏(この本、CDは、アメリカのカリフォルニア州)の子ども達が

 

どんな英語を話しているのか?

どんなことが好きなのか?

どんなことを学校で勉強しているのか?

お友達とどのように遊んでいるのか?

 

などの内容が分かり、身近に感じられるかもしれません。

 

自然な英語の会話音源として、CDをかけ流しても良いかもしれませんね。

 

 

 

他にも、これまでシェアしたかった色々なことを、冬休みの間に少しでもこちらでご案内出来れば嬉しいです!!

 

 

皆様、良いお年をお迎え下さいませ。