英語の絵本の読み聞かせについて

日本でも大人気のエリック・カール「はらぺこあおむし」ですが、

カルチャーキッズルームでも、その英語バージョンThe Very Hungry Caterpilllar が、

ようやく絵本棚 に仲間入りしました!

まだ、自分の娘には少し早い気がしていたのですが、「やっぱり定番、やっぱり欲しい」と、

いつもはあまり買わないCD付きバージョンを何気なく選択。

 

そして無事に手元に。

最初のページを開き、かわいいイラストとお話に興奮!

更に、CDをPLAYすると、更に興奮!

朗読CDの声は、作者のエリック・カールご自身だったのです♪

 

朗読CDでは、最初にタイトルと作者を読み上げますが、その時に

 

The Very Hungry Caterpillar by Eric Carle, ・・・that's ME!

 

と、ダンディーな声ではっきり聞こえた瞬間に、キャーと嬉しくなりました(ミーハー)。

その後も、エリックの声を良く聞いています。

・・・・・・・

さて、親子で英語を楽しむ活動のひとつに、「英語絵本の読み聞かせ」があります。

「英語で話すのには苦手意識があるけど、学校で勉強した英語は何とか大丈夫です」

というママにも、気軽に取り組んで頂ける方法ではないでしょうか。

 

実際に、親子で絵本の読み聞かせに取り組み、ある程度の期間続けた結果、

子供達が英語が大好きで得意になった例が、日本にも少なからずあります。

自分はあまり英語が得意ではない、と言うパパママの子ども達も含まれています。

「自分の正しくない発音を聞かせていいのでしょうか・・・」と躊躇される方も

いらっしゃるかもしれませんが、まずは一緒に英語の絵本を楽しむことからスタートされていいと思います。

子ども達は、CDやDVDなどからのネイティブスピーカーの声や、その他、身の周りの様々な形で取り込まれる音から、自然に選んだ音を身に付けて行くと言われています。

一緒に楽しく感じられれば、一緒に続けられます。

子ども達の理解が進むにつれて、読み聞かせへの反応も良くなり、読み手として感激することも増えてきます!

日本語でも英語でも、本の世界は、子ども達の言葉の世界を広げ、想像力をぐんと伸ばします。

ママ達がより自信を持って、お子様と英語で絵本を楽しめるような、

「ママのための絵本読み聞かせ講座」のようなもの、いつか開催出来ればいいなと思っています。

 

こんな絵本を読んでみたい、こんなこと子供と一緒に出来るようになりたい、など

あったらお気軽にお知らせくださいね。